Otsu PARCO and Dangers23 ~「未成年有権者よ、「ピンクの壁」を崩せ!街宣 in 大津」の報告

反日ハンター・神功正毅です。
4月2日に行った「未成年有権者よ、「ピンクの壁」を崩せ!街宣 in 東近江」と同趣旨の街宣を6月11日に大津パルコ前で行いました。
その報告をします。
今回はカメラが不調だったため映像はありません。

皆さんもご存じのとおり、7月に行われる参議院選挙もしくは衆参同日選挙から従来の20歳以上から18歳以上に引き下げられます。
その人たちにどのような候補者・政党に投票すればいいのか?あるいは当選させてはならないのかのヒントを与えます。
嘆かわしいことに日本の国会議員には掲げる政策を問う以前に人としての倫理観が欠落した国会議員になる資格のない者が大勢います。
それが如実に現れたのが安保関連法成立までのそれに反対する側の行動です。
未成年有権者よ、「ピンクの壁」を崩せ!街宣 in 東近江」と同趣旨なのでかいつまんで説明すると、野党側はピンクのハチマキを頭に巻いた女性議員を理事会室前のドアに多数配置し、排除しようとする与党議員に「触るな!セクハラだ!」などと抵抗し、事実上、「ピンクの壁」で鴻池祥肇委員長を室内に監禁しました。
与党側が「ピンクの壁」を女性の衛視に取り除かせようとしたら野党側は自分たちが性を利用したことを棚に上げて今度は「女を利用するな!」などと逆ギレしました。
野党議員は与党の女性議員を後ろから羽交い締めにした上、引き倒したり、襟首を掴んだりミル・マスカラスや「大阪プロレス」、「DRAGON GATE」の選手ばりのダイビングボディープレスをするなど与党議員に暴行しました。


では彼らは一体どのような人々に支持されているか?
リーダーが偏差値28の高校を卒業し、民主主義の何たるやを理解していない愚か者の集団・SEALDsや自分たちと対立する保守派を暴力で攻撃し、且つ、仲間内ですら少しの意見の相違を認めずリンチにかける人を傷つけることなど何とも思わないしばき隊のような輩の支持を受けています。

今回もSEALDsの愚かさについては述べ、また、しばき隊の残虐非道ぶりについて「JAPANISM31」に詳細が掲載されていることを伝え、「しばき隊リンチ事件」の被害者の画像を見せ、
主水の受傷直後の画像














彼の見るも無残な姿がヘイトスピーチ規制法が罰則を付けるよう改正されたのちの日本国民の姿であると警鐘を鳴らし、ヘイトスピーチ規制法を断固廃止しなければならないと訴えました。

また、元しばき隊構成員が告白したしばき隊のマフィア的、カルト的なしばき隊の実態を述べ、野党の支持者の正体がこのような者どもであり、野党が参議院の過半数を取れば「ヘイトスピーチ規制法」が罰則規定を加えられるなど国民の生命・財産・権利が侵害されうることを伝えました。


さらに今回は高島章弁護士が「しばき隊リンチ事件」の被害者が野間易道を名誉棄損とプライバシー侵害で訴えた民事訴訟の弁護を引き受けることになったことを伝え、朝鮮総連の顧問弁護士を務める彼ですら「「しばき隊」「野間一派」(私は「闇の勢力」と名付けています)による「カウンター活動」「差別反対」「人権」という美名に装飾された人権侵害行為は目に余るものがあり、到底黙過できません。あえて強い言葉を使いますが、これらの人のやり方は、ファシズムでありスターリニズムです。微力ではありますが、私は、今後ともこれらのファシスト・スターリニストと対決する所存です。」としばき隊の暴力による保守派への言論弾圧に怒っていることを伝えました。
Togetter/【主水事件シリーズ】しばき隊リンチ事件被害者の発表について、高島章弁護士からの声明 2016年6月9日【野間易通 案件】
http://togetter.com/li/985455

そして、外国で同趣旨の法案を成立させればガンジーやキング牧師、ネルソン・マンデラのように称賛を受け、その言葉を記した媒体が消去されるはずがないのにヘイトスピーチ規制法制定に尽力した(パヨク主観)野間易道が同法制定後わずか3日でツイアカを凍結させられたことから彼のツイッターでの発言がパヨク以外の世界で受け入れられず、日本のヘイトスピーチ規制法がツイッター社を含む世界標準ではいかにいびつで国民の言論・表現の自由を奪いかねない危険な法と見られていることを述べました。


未成年有権者よ、チャーチルが言う通り、
20歳までに(以下略)












20歳を過ぎて(以下略)







20歳までに共産主義に誑かされない者は


冷静(cool)であり、


20歳になっても社会主義=共産主義の迷妄から抜け出せない者は


愚か者(fool)だ!


未成年有権者よ、日本の安全保障体制の構築を妨害する民進、共産、社民、生活(以下略)が建てた「ピンクの壁」を崩せ!
民主主義の何たるやを理解せぬ愚か者に支持された民進、共産、社民、生活(以下略)の候補者を次回参院選で彼らにとっての地獄、在野へ


「お行きなさい!」

お行きなさい






と突き付けよ!

スポンサーサイト

テーマ : 政治・地方自治・選挙
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR