反日主義者のたどる道29 ~関西地区のしばき隊のコアメンバー、退職を余儀なくされる

反日ハンター・神功正毅です。
ある関西地区のしばき隊のコアメンバーが昨年末に退職を余儀なくされたそうです。

ヘイトと暴力の連鎖」より抜粋
私(鹿砦社の松岡社長)の会社に三年務めたF(しばき隊のコアメンバー)が熱心に李信恵裁判をはじめ関西の「カウンター」活動に関わっていたことで、(中略)、実際Fにもアフター5や土・日・祭日に何をやっても干渉しない旨伝えていた。(中略)、カウンターの中心メンバーで、けっこう危ない橋を渡っていたようだし、件の「しばき隊リンチ事件」もおそらく知っていたものと推認される。

Fに辞めてもらったのは昨年十二月三日、反原連絶縁声明の翌日である。(中略)Fが私のことを「棺桶に片足突っ込んだ爺さん」とか一般には非公開のツイッターで頻繁に発信していた事実が発覚し、一日の勤務時間の大半を、仕事をする振りをして会社所有のパソコンを使いツイッターに費やしていたのが大きな理由だ。(中略)

ちなみにFの退社について、(中略)、Fが退社したのは十二月三日、しかも十二月分の給料は丸々支払い、退職金も、さらにはボーナスも減額せずに支払った。(中略)、その後Fは「野間の奥方」と呼ばれているということを聞いた。野間は妻帯者らしいから、「奥方」のように親しいという意味だろうか。



私が何度も
そして国民よ、第一次ソロモン海戦で日本海海戦に匹敵する大勝利を挙げた第八艦隊の旗艦「鳥海」のように、

「甲斐の虎」と呼ばれ、上杉謙信と5度にわたって川中島で戦い、京を制した織田信長にすら媚びを売らせた武田信玄のように
一度でもしばき隊界隈の活動に参加した者に彼と同じ末路をたどらせろ!


と書けば一般企業や公務員と違って定年を全うするケースが少ない業界とは言えFもbcxxxや久保田”ぱよぱよちーん”直己、坂本秀樹と同様退職を余儀なくされ、「ヘイトと暴力の連鎖」で晒される。

私の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる





だからこそあえて書こう。

国民は国難に立ち向かう気迫を持て!
国民・国益を守る議員を当選させろ!
民主党、共産党、社民党、公明党、その他地域政党に紛れ込んでいるこれらの党の議員を国会を含むあらゆる議会から一掃するぞ!
不正な手段で日本に入国し、戦前からいたと詐称して特別永住者となった在日韓国・朝鮮人から特別永住資格を剥奪するぞ!
入管特例法を廃止に追い込むぞ!
反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!
反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!
反日教師を教育現場から追放するぞ!
反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!
社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!
在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!
共産党、社民党、民主党支持者は日本国籍ならびに保有する全財産を返上して心の祖国、シナ、北朝鮮に帰れ!
韓国民団と朝鮮総連は在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!
韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての
在日韓国・朝鮮人を連れて行け!
我々は多くの祖先の血で築き上げた日本を守り抜くぞ!
日本の栄光ある歴史を語り継ぐぞ!
我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!
国民に希望を持たせるぞ!
誇りを持たせるぞ!
人間と社会の本質、主権者としての心構えを知らせるぞ!
勇気を持って不正、不公正、外国からの侵略に立ち向かわせるぞ!
我々憂国派は人を人とも思わない、法を法とも思わない、国を国とも思わない、人としての良心をかけらも持ち合わせていない野獣のような鬼畜・外道の類、犯罪特亜人とテロリストどもを日本国外へ追放するぞ!








あの国のあの法則

http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/politics/hosoku1.html

<引用開始>

【絶対法則】


第一法則

国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。

<引用終了>


に逆らって韓国人・朝鮮人に与して在特会を攻撃し、

勤務時間中に会社のPCを使ってツイッターを度々発信し、それどころか上司の悪口を外部にタレ流すという不義理を働いて「鹿砦社の祟り・松岡の呪い」に触れ、

「私を刺さないようにしてください。刺すならこの人を刺しちゃってください。神功さんを刺してもらって結構です。」と言った桜井誠がその後、心臓の疾患が発見され、心臓にメスが入るハメになり、関西地区のしばき隊の構成員(当時)・主水が仲間に1時間にわたって暴行され、関西地区で何度もしばき隊のヤカラを撮影した秋山理央がクライアントから収支報告の捏造を暴かれ、自分たちをDisる本を出版され、「自称」元カウンター・社会運動デストロイヤー対策会議がしばき隊から罪悪感を植えつけられ、自殺念慮、胃腸の荒れ、悪夢、対人恐怖などに悩むよう追い込まれ、そしてしばき隊が初めて関西地区でヤカラをカマした時の街宣のテーマに選ばれた有田芳生が1期限りで次回の参院選を最後に引退を決意させた神功正毅の神罰という神からトリプルパンチを食らわされたようなFを救うことは不可能です。

十二月分の給料と退職金、ボーナスを満額貰えたことを彼女は神に感謝すべきです。


今からでも遅くない。
C.R.A.Cの構成員よ、在特会に逆らうふとどきな愚挙を思い知り
このオレに逆らうふとどきな愚挙を思い知れ!!


















反日活動を止めよ!


そして国民よ、第一次ソロモン海戦で日本海海戦に匹敵する大勝利を挙げた第八艦隊の旗艦鳥海のように、

「甲斐の虎」と呼ばれ、上杉謙信と5度にわたって川中島で戦い、京を制した織田信長にすら媚びを売らせた武田信玄のように

一度でもしばき隊界隈の活動に参加した者に彼と同じ末路をたどらせろ!


スポンサーサイト

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR