アニメの製作現場、右傾化す ~「そにアニ」に「YASU」&「KUNI」が登場する

反日ハンター・神功正毅です。
おーるじゃんる/【画像】「そにアニ」に「靖国参拝の暗号ww」韓国で炎上した真実判明か→「世界地図で日本沈没させた韓国業者」に製作会社が仕返しした可能性!
http://crx7601.com/archives/36233253.html
<引用開始>
「いちばんうしろの大魔王」3話、勝手に学校がハングルだらけに

1_20100417170252


2_20100417170252


3_20100417170248


制作会社:DRMOVIE
2006年 DEATH NOTE(1話) デスノートに”ハングルの落書き”を混入させる

c49089c5


2005年 アルティメットガール(11話)竹島どころか、壱岐・対馬までもが韓国領に

7a88cc38


制作会社:G&G ENTERTAINMENT
2003年 カレイドスター(43話)商店に掲げられる×印を描かれた日の丸と、Keep Outの文字

b47a8de2fd182e1f4efe55e65e632fce


制作会社:white line
2007年 みなみけ (6話) 朝鮮の衣装を混入させる(原画の一部にコリアン下請け混入)

3c0f18f6


制作会社:京江ANIA
2009年 こどものじかん2学期 2話 運動会の万国旗。日の丸は無く、韓国の国旗を"異常な頻度"で画面に現れるように工作。 (彩色の一部下請け)

0d526ae4


銀河英雄伝説  背景にさりげなくJAPの文字

064c5561

<引用終了>

このように一時は韓国ageが露骨だったアニメ業界も現在では右傾化しつつあるようです。

まずはこの動画をご覧ください。
ニコニコ動画/【WEB最速】「そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-」1話上映会
http://live.nicovideo.jp/watch/lv162760109
(1月14日まで視聴可)

この動画の16分ごろの映像がこれです。
YASU&KUNI






何かに気付きませんか?
では分かりやすくしてみました。
わかりやすくしてみた





登場人物に「YASU」「KUNI」という人物がいることがお分かりになるかと思います。

まさしく、
ボクの名前はヤス
ボクの名前はクニ
二人合わせてヤスクニだ
君と僕とでヤスクニだ♪

ヤンマーディーゼル天気予報
http://www.youtube.com/watch?v=_aiUcX4ECD8


ですね。

ではこのアニメ業界の右傾化はいつごろから始まったのでしょうか?

ガンダムSEED DESTINYを含む低クオリティーアニメを除けばアニメ番組というものは大抵放送の4か月前には完成しているそうです。

ということはこのセル画の元となる絵コンテは遅くとも今から半年前、早ければ1年前には完成していると思われます。

そう、このアニメの製作開始は多分民主党政権末期の平成24年下半期、1話目の脚本は同年の12月、衆議院選挙の頃か遅くとも平成25年の3月頃には出来上がっていたものと思われます。

そう、このアニメに登場する「YASU」「KUNI」という人物は当時から今につながる民主党政権末期の政権与党への不満と自民党、衆議院選挙後の安倍政権への期待を表す世相を映す鏡といえるでしょう。

安倍政権には「YASU」「KUNI」という人物をアニメに登場させた製作会社を含む我々国民の期待に添う政策を執行してもらいたいものです。

そして、
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現/JAP18!フジがドラマ用に作製した雑誌に日本人罵倒語記載し放映・9月8日『それでも、生きていく』・18(シッパル)=FUCK YOU!は有名な裏朝鮮語・雑誌には韓国語が得意なフジテレビ木下悠貴(朴)助監督の後輩の名前多数掲載
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4370.html
<引用は省略します>

アニメの製作現場より左傾化が酷いドラマの製作会社を含むマスコミにもアニメの製作業界に負けず日本disを止めて日本人が楽しくみられる番組を作ってもらいたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION- 
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR