アメリカ公認の世界的な俗語誕生! ~韓国するな=不正するな

反日ハンター・神功正毅です。
セウォル号転覆事故のときと同様仁川アジア大会でのホームタウン・デシジョンや自国の選手に有利になるような意図的な空調の操作、他国選手への嫌がらせなど韓国人のあまりの低劣さに記事を書く気がしなかったのですが、アメリカ人がこの大会を見て新しい俗語を作ったそうです。
Record China/<仁川アジア大会>疑惑の判定?米国でも注目「新しい俗語ができた。韓国するな=不正するな」「平昌五輪でも…」
http://www.recordchina.co.jp/a95113.html
<引用開始>
2014年10月2日、仁川アジア大会でボクシング女子ライト級に出場したインドの選手が、銅メダルの受賞を拒否したことが報じられ、米国のネットユーザーの間でも注目を集めている。

インドのサリタ・デビは準決勝の判定を不服として、表彰式で銅メダルを拒否。疑惑の判定で敗れた相手で、銀メダルを受賞した韓国のパク・ジンアに、自身が受け取るはずの銅メダルをかけた。韓国でインド選手のこの行為を批判する声が続くなか、米国のネットユーザーはインド選手の勇気を称賛し、韓国を批判するコメントが多く書き込まれている。

「韓国は不正が多過ぎる。2014年の韓国のばか試合だ」
「これが韓国のスタンダードだ。1988年のソウルオリンピックも、2002年の日韓ワールドカップもそうだ」
「これは2018年の韓国(平昌)冬季五輪のプロローグだ」
「世界的な新しい俗語ができた。韓国するな=不正するな」

「この不正に立ち上がってくれてありがとう。あなたは真のヒーローだ」
「勇気ある女性。尊敬します」
「心が引き裂かれる。けれど、負けた選手は今回の勇気ある行動によって、金メダリスト以上に人々の記憶に残ることになるだろう」
「本当のチャンプはサリタ・デビだ」
「銅メダルを返したことで、サリタ自身はダイアモンドになった!」
「インドの雌トラの彼女が、2016年の(リオデジャネイロ)オリンピックに出場してみんなを打ち負かすことを望む」
<引用終了>




アメリカも日本と同様人種差別撤廃条約4条に留保を付し、現在も憎悪表現を規制する立法は行っていませんが、
SYNODOS/憎悪表現(ヘイト・スピーチ)の規制の合憲性をめぐる議論 
小谷順子 / 憲法学
http://synodos.jp/society/4013
<引用開始>
そして、こうした差別思想にもとづく憎悪表現を規制すべく、人種差別撤廃条約4条において、差別思想の喧伝を禁止する法律を制定するよう加盟国に義務づけた。

現在、イギリス、フランス、ドイツ、カナダなどでは、この条文を履行すべく憎悪表現を規制する法律を設けている。一方、アメリカは、表現の自由の保障を最大限に保障しようとする判例法を背景に、第4条に留保を付して表現規制を回避するかたちで条約本体に加入しており、現在も憎悪表現を規制する立法は行っていない。アメリカ同様、日本も同条に留保を付して加入しており、憎悪表現を規制する立法を行っていない。

<引用終了>


それでも以前は激しい人種差別がはびこり、今も人種、民族間の争いが時折ニュースになっています。
その中で選手が参加していないアメリカの人でさえ

韓国=不正がはびこる国

韓国人=不正を行う者

という民族への偏見ととられかねない

韓国するな(Don't Korea)=不正するな(Don't illegal)

という造語を作ってしまうほど仁川アジア大会での韓国側の運営はひどいものです。


現在も憎悪表現を規制する立法が行われておらず、且つ韓国との利害の衝突がすくないアメリカで韓国するな(Don't Korea)=不正するな(Don't illegal)
という表現が可能ならばアメリカ同様に憎悪表現を規制する立法が行われておらず、且つ韓国人にAKB48SKE48NMB48HKT48のメンバー全員に指折り数えさせても数え切れないほどの犯罪や侮辱をされた我々日本人はなお一層
韓国するな(Don't Korea)=不正するな(Don't illegal)
という怒りの声を韓国や韓国人にぶつけなければなりません。


Korean,

Don't Korea entry!(不法入国するな!)

Don't Korea stay!(不法滞在するな!)

Don't Korea employment!(不法就労するな!)

Don't Korea demonstration!(不法デモをするな!)

Don't Korea receipt of welfare!(生活保護の不正受給をするな!)

Don't draft evasion!(徴兵忌避をするな!)

Don't tax evasion!(脱税をするな!)

と。

スポンサーサイト

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR