在日韓国人、緊急搬送中の救急車の走行を妨害す

反日ハンター・神功正毅です。
在日韓国人が緊急搬送中の救急車の走行を妨害したとして公務執行妨害の容疑で逮捕されました。
徳島新聞/兵庫、救急車の緊急走行妨害疑い 男を逮捕
http://www.topics.or.jp/worldNews/worldSociety/2014/10/2014101801001178.html
<引用開始>
 兵庫県警長田署は18日、緊急走行中の救急車を止めて蹴るなどしたとして、公務執行妨害の疑いで、神戸市長田区二葉町、職業不詳、韓国籍鄭吉広容疑者(39)を逮捕した。「知らん」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、18日午前2時40分ごろ、神戸市長田区若松町6丁目の市道で、119番を受けて現場に向かっていた救急車の前に立ちふさがって停車させ、「降りてこい」と言いながら車をたたいたり蹴ったりした疑い。
 同署などによると、救急隊員が別の救急車を手配し、搬送への影響はなかった。鄭容疑者は酒に酔っていたという。
<引用終了>


この事件は救急車へのいたずらといった公務執行妨
害罪という軽い罪で逮捕されるものではありません。
搬送への影響がなかったからよかったものの、病院への搬送が間に合わず車内の患者が死亡したら殺人罪に問われるべき事件です。

日本軍の敗因」という本の中に「米軍では救急車の通行が最優先、将官の乗るジープでさえ救急車に道を譲る」といった趣旨のことが書いてあります。

また、朝鮮戦争でアメリカ軍は洋公主に性病予防のペニシリンを打ち、クリスマス休暇を与えて洋公主の健康が損なわれないように配慮したというのにこの男は命や健康の尊さが分からないのか?

救急車の緊急走行妨害といった人命にかかわる暴挙は断じて許してはならない!

特に朝鮮人には
[併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達]
一、遵法精神がなく規則軽視、法規無視は日常の事である。些細な法規違反でも見逃さず取り締まること。


一刻も早く入管特例法を廃止してこのような暴挙を行う外国人は
国籍の区別なく国外追放しなければなりません。

スポンサーサイト

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR