FC2ブログ

自民党、NHKに「公共放送失格」の烙印を押す


反日ハンター・神功正毅です。
自民党が14日、慰安婦問題南京事件などで史実と異なる情報が海外で広まっている現状を踏まえ、日本の立場を正確に発信する新型「国際放送」の創設を検討する方針を確認したそうです。
YAHOO!ニュース/日本の立場発信の新型「国際放送」 自民がNHKと別に創設検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150115-00000094-san-pol
<引用開始>
 自民党は14日、国際情報検討委員会(原田義昭委員長)などの合同会議を党本部で開き、慰安婦問題南京事件などで史実と異なる情報が海外で広まっている現状を踏まえ、日本の立場を正確に発信する新型「国際放送」の創設を検討する方針を確認した。中国や韓国などの情報戦略を分析、在外公館による情報発信の拡充についても議論し、今年の通常国会会期内に結論を出すことにしている。

 会議で原田氏は「どういう形で相手国に情報が伝わるかにも目配りしながら、正しいことをきちんと発信していくことが大事だ」と述べ、「攻めの情報発信」の意義を訴えた。

 英語による海外への国際放送は現在、「NHKワールドTV」がある。しかし、検討委は「従来の枠内では報道の自由など基本的な制約が多いため、今日の事態に十分対応できない」として、新型「国際放送」の創設を挙げた。

 昨年11月に北京で開かれた日中首脳会談直前の日中両政府の合意文書に関し、中国側が「意訳」した英訳文を日本側より早く公表し、外国メディアに引用されたケースもあった。検討委は、外交文書や論文を外国語で迅速に発信するよう政府に求める方針だ。
<引用終了>


本来であればこのような日本の立場を正確に発信するのはNHKの役目ですが、NHKがその役目を果たしていないのは
国民が知らない反日の実態/NHKの不祥事年表
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/117.html
<引用は省略します>

を見れば一目瞭然です。

つい最近も
「在日韓国人には永住権がある。」
「京都市の朝鮮学校に対して行われた街宣活動について「違法な人種差別にあたる」とする判決が、先月、確定した。」
などの捏造報道を行いました。
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現/NHK偏向報道ヘイトスピーチ特集「クローズアップ現代」・在日特権を否定、虚偽や印象操作を連発
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5701.html
<引用は省略します>


このような放送局に日本の立場を正確に発信することなどできようはずがありません。

そう、日本の立場を正確に発信する新型「国際放送」の創設は自民党によるNHKへの不信任の表明であり、NHKに「公共放送失格」の烙印を押したも同然の決定です。

これは取りも直さず先の衆議院選挙で自民党に2/3の議席を与えた国民の意思でもあります。

私が何度も
反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!
と書けば自民党が日本の立場を正確に発信する新型「国際放送」の創設を検討する。
私の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる





だからこそあえて書こう。


竹島と北方領土を奪い返すぞ!

拉致被害者を奪い返すぞ!

歴史と先人の名誉を汚すサヨクを許さないぞ!

日本人としての誇りを取り戻すぞ!

国内外の安全保障体制を強化するぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

在日韓国人は兵役の履行をしに祖国へ帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は女性ならびに徴兵年齢外の男性在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!


自民党ならびに国民から「公共放送失格」の烙印を押されたNHKよ、今すぐ公共放送としての立場を放棄し、民営化に向けた準備に取り掛かれ!

そして、受信料の徴収を中止せよ!


スポンサーサイト



テーマ : マスコミ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR