【速報】山本太郎、「ISILによる邦人へのテロ行為への非難決議」の採決を棄権す

反日ハンター・神功正毅です。
山本太郎が中核派と繋がっていることを知っている皆さんにとっては「犬が人を噛んだニュース」ですが、彼が参議院での「ISILによる邦人へのテロ行為への非難決議」の採決を棄権したそうです。
Twitter/佐藤正久
https://twitter.com/SatoMasahisa/status/563543859582341120
<引用開始>
山本太郎議員、なかま割れ?】
参議院本会議で、ISILによる邦人へのテロ行為への非難決議採決で、生活の党と山本太郎となかまたち所属の山本太郎議員が、同会派の他議員とは別に、採決時議場から退席した。よって採決を棄権した形。会派として同じ投票行動を取らなかった。ただ、棄権理由は不明
<引用終了>


本来であればテロリスト集団である中核派と繋がっている時点で参議院に当選するようなことがあってはならない人物ですが、「ISILによる邦人へのテロ行為への非難決議」の採決を棄権するということは彼にISIL=ISISによって虐殺された湯川氏と後藤氏の痛みを知ることができず、彼らへの哀悼の気持ちがないことを暴露したも同然の愚行です。

悪霊は悪人を呼ぶ? ~C.R.A.C一派、処刑場跡で湯川氏と後藤氏の追悼集会を行う
で書いたとおり、同じく中核派と繋がっているしばき隊界隈ですら処刑場跡で湯川氏と後藤氏の追悼集会を行うというのに国民に選ばれ、国民の模範とならなければならない参議院議員がISISによって虐殺された湯川氏と後藤氏の痛みを知ることができず、彼らへの哀悼の気持ちを持てないようでは参議院議員になる資格などありません。

山本太郎よ、湯川氏と後藤氏の痛みの一部でも知って
その一部でも知ればあきらめるか





参議院議員の地位を諦めろ!

あと3日後の2月9日から舛添要一リコール活動が始まるが、山本太郎・参議院議員の辞職を求める活動も並行して行わなければなりません。
スポンサーサイト

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR