FC2ブログ

売電ビジネス、破綻せり3 ~滋賀県内における10件目の電線盗難事件発生

反日ハンター・神功正毅です。
滋賀県内における10件目の電線盗難事件が発生しました。
今回は稼働中ではなく建設中の太陽光発電所敷地内からの電線盗難事件です。
日本防犯設備/【滋賀県東近江市】太陽光発電所の銅製ケーブル270m盗難
http://jss-bouhan.com/bouhan/copper-wire/
<引用開始>
2015年2月11日午前8時ごろ、滋賀県東近江市平柳町の太陽光発電所建設工事現場で、送電用ケーブルがなくなっているのに、建設会社の従業員が気づき、110番通報した。東近江署は何者かが盗んだとみて、窃盗容疑で捜査している。
同署によると、盗まれたのは銅製の送電用ケーブル9本(延べ270メートル)で、被害額130万円。太陽光パネルに取り付けるため、設置場所付近の地面に置いていた。敷地の周囲は、高さ2メートルのフェンスが設けられていたが、車の出入り口など一部は開放されていた。
上記の事件のように、滋賀県で昨年10月頃から太陽光発電所でのケーブル盗難が相次いでおり、その後、栃木県、茨城県での同様の被害も発生しています。
上記の事件では、建設中の太陽光発電所から送電ケーブルが盗まれています。
この場合、太陽光発電所の運営者側の被害ではなく、施工担当の会社の被害となり、盗まれた分の送電ケーブルを施工会社が購入しなおさないといけません。
建設中の太陽光発電所は、送電ケーブルなどの資材が大量にまとめて置かれていることや、ケーブル敷設後よりも盗み出す手間がかからない点、稼働後の太陽光発電所よりも防犯対策が成されていないことが多い点などから、どうしても泥棒に狙われてしまいます。

<引用終了>


私が
ひこにゃんが泣いている ~彦根市内のソーラー発電所から送電線4t分盗まれる
を書き、


このような不安定かつ発電装置の損壊や送電線の窃盗など発電不能に陥りやすい発電形式に日本の未来を託せるでしょうか?
反・脱・卒原発派よ、発電力にムラがあり、電線に電圧がかからない時がある太陽光発電や風力発電にかかる電線の窃盗による送電カットというリスクの大きさを思い知れ!
そして反・脱・卒原発という迷妄を捨てよ!


と訴える街宣
「反・脱・卒原発派よ、太陽光発電の脆さを知れ! 街宣 in 彦根」の報告
を行うと「もっともっと不安定かつ発電装置の損壊や電線の窃盗による送電カットという自然エネルギー発電のリスクの大きさを、反・脱・卒原発を主導する者らの知性や品性の低さを暴露せよ!」とばかりに滋賀県内で10件もの電線盗難事件が発生する。

私の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる






だからこそあえて書こう。

竹島と北方領土を奪い返すぞ!

拉致被害者を奪い返すぞ!

歴史と先人の名誉を汚すサヨクを許さないぞ!

日本人としての誇りを取り戻すぞ!

国内外の安全保障体制を強化するぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

在日韓国人は兵役の履行をしに祖国へ帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は女性ならびに徴兵年齢外の男性在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!



売電ビジネス、破綻せり ~滋賀県内で頻発する8件もの送電線窃盗事件

今後も太陽光発電所の送電ケーブルを狙った窃盗事件は多発することが明白ですし、これは滋賀県に限ったことではなく、全国で同じような事件が多発する事も明白です。
太陽光発電のビジネスは、長期にわたって売電を続け、10年後に元が取れる、というモデルになっており、運用にかかるランニングコストを抑えていかないと、利益が出始めるのが遅くなったり、場合によっては利益がなくなってしまいます。

もともと人目が少ない郊外に作られることが多く、フェンスなどで囲っていても、事実上誰でも出入りできる環境にどうしてもなってしまいます。
また、電気を扱う以上、送電用のケーブルをどうしても使用しなければいけず、送電のためには銅線が多用されます。

上記のような①コストの問題で防犯対策がしづらい②場所的に人目につかない③誰でも出入りができてしまう④銅線が大量にある といった理由で、泥棒はトラックやユニックで現地に乗りつけ、人目を気にせず、時間をかけて、大量に銅線を盗み出し、転売して利益を手にします。
太陽光発電所で200万円、300万円の盗難被害が発生し、もしこういった被害が数回起きた場合、ビジネスモデルそのものを揺るがす事件になってしまいます。


と書いてありますが、警備に多額の資金をかけなければ簡単に数百万円単位での窃盗による被害が出る太陽光発電などビジネスモデルとしてすでに破綻していると看做して間違いありません。


と書いたとおり、発電装置の損壊や電線の窃盗による送電カットというリスクを抱える太陽光発電を含む自然エネルギー発電は最早電気エネルギー供給の主力はおろか電力需要の増える真夏、真冬のバックアップ用としてさえ機能しません。

嘉田前知事とその衣鉢を継ぐ三日月現知事にたぶらかされた中小自然エネルギー発電事業主の皆さん、

もうそろそろ懲りてください!

このままだと滋賀県民が10件もの電線盗難の被害に遭っても懲りないバカの集まりだと他の都道府県民に馬鹿にされます。

太陽光発電はビジネスモデルとしてすでに破綻し、電線泥棒を蔓延らせるだけの百害あって一理もない発電システムです。

現在工事中の太陽光発電所はともかく現時点で着工に至っていない太陽光発電所の建設計画は今すぐ白紙撤回してください。

嘉田前知事と三日月現知事を含む反・脱・卒原発派よ、太陽光発電や風力発電にかかる発電装置の損壊や電線の窃盗による送電カットというリスクの大きさを思い知れ!


そして反・脱・卒原発という

迷妄を捨てよ!

スポンサーサイト



テーマ : 環境・資源・エネルギー
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR