ダークエルフ召喚?「安倍首相が謝罪するまで200歳まででも生きる」 by 李容洙

反日ハンター・神功正毅です。
ファンタジー世界が舞台の創作物に耳が長く尖り、魔術に長け、200年生きることができる「エルフ」とよばれる種族が出てきますが、韓国に悪の属性を持つダークエルフが召喚されたようです。
SANSPO.COM/元慰安婦の韓国人女性、安倍首相に抗議「謝罪するまで200歳まででも生きる」
http://www.sanspo.com/geino/news/20150507/pol15050710500003-n1.html
<引用開始>
 旧日本軍の従軍慰安婦だった韓国人女性、李容洙さん(86)が6日、米ロサンゼルス近郊グレンデールに設置された慰安婦問題を象徴する少女像を訪れ「安倍首相が謝罪するのを見届けるまで200歳まででも生きる」と訴え、首相に抗議した。

 李さんは4月29日、米上下両院合同会議での安倍首相の演説を傍聴席で聞いた。「私たちへの謝罪はなかった。安倍氏がうそをつくのをやめ、平和的な方法で問題を解決することを望む」と述べた。

 李さんは少女像の隣に座り「日本兵に連れ去られたとき、私は彼女(像)ぐらいの年齢だった」と振り返り、台湾に連行された後、兵士の部屋に行くことを拒んだため「電気による拷問を受けた。兵士はナイフで私を殺そうとし、体のあちこちを切りつけた」などと訴えた。
<引用終了>


彼女が悪の属性を持っていることは史実と異なっていようと、以前の証言と矛盾していようと構わずウソを吐き散らかし、ためらいもなくインタビュアーや研究者を謀って日本を侮辱し、賠償を得ようとしていることからも明らかです。
Wikipedia/李容洙
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E5%AE%B9%E6%B4%99
<引用は省略します>


今の日本は売国勢力の支配下から解放され、インターネットの普及が進んでほとんどの慰安婦が嘘つきであることがばれ、大嫌韓時代の真っ只中にあります。



はっきり言ってやる。

こんなエルフに用はない!

きっとこの婆さんは安倍首相、そして以後の後継者から謝罪を受けることなく生き続け、恥を晒し続けることでしょう。

この婆さんには200年と言わず人魚の肉を食べて
不老不死にして差し上げます






人魚の森






800年生き続け、それでも誰からも謝罪されない生き地獄を味わってもらいたいものです。

大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)

大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS) [単行本(ソフトカバー)]

スポンサーサイト

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR