反日主義者のたどる道7 ~火炎瓶テツ、逮捕さる

反日ハンター・神功正毅です。
「必殺」シリーズに(イロモノとして)出てきそうな「火炎瓶テツ」と名乗る反原発活動家が経産省の敷地内に不法侵入したとして逮捕されました。
産経ニュース/「反原発」の活動家か 男3人が経産省に侵入、逮捕
http://www.sankei.com/affairs/news/150529/afr1505290021-n1.html
<引用開始>
 28日午後9時5分ごろ、東京都千代田区霞が関の経済産業省本館で、男性警備員から「抗議活動者が敷地内に入ってきた」と110番通報があった。警視庁丸の内署の署員が駆けつけ、正面玄関の近くで、男3人の身柄を確保。建造物侵入の現行犯で逮捕した。

 警視庁公安部によると、男3人は30~40代くらいでいずれも黙秘している。うち1人は「火炎瓶テツ」と名乗り反原発活動などに関わっている男とみられる。

 公安部の調べでは、男らは同日午後8時55分ごろ、経産省の正面玄関前に現れマイクとスピーカーを使って大声を上げるなどしながら、警備員の制止を振り切って敷地内に侵入した。
<引用終了>


ちなみに「火炎瓶テツ」の本名は加室徹だそうです。
面白社会経済ニュース/【東京新聞】「火炎瓶テツ」こと団体職員加室徹さん(44)「右とか左とかいろいろあるけど脱原発で一つになりましょう」
http://omo-kei.blomaga.jp/articles/21503.html
<引用開始>
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★[sage] 2014/02/20(木) 15:47:54.20 ID:???0


★【社会】再び「脱原発」結集 選挙で分裂、修復へ
2014年2月17日 朝刊

 脱原発を掲げた候補二人が敗れた東京都知事選から一週間がたった十六日、東京・渋谷で「脱原発・出直しDEMO(デモ)」が催された。選挙では脱原発票が分かれる結果となったが、参加者は「選挙が終わればノーサイド。再び手を取り合おう」と運動の継続を誓い合っていた。

 日が傾き、空気が冷え込み出した午後四時すぎの代々木公園。子供からお年寄りまで約百二十人の男女が太鼓やプラカード、チラシなどを持って集結した。

 「右とか左とか、考えはいろいろあると思う。でも、今日は脱原発で一つになりましょう」。
マイクを手に力強く宣言したのは、インターネットでデモを呼び掛けた団体職員加室徹さん(44)だ。
 「火炎瓶テツ」の名でこれまでも反原発集会を開いてきた。

 「原発いるって思ってますか。渋谷の皆さんどうですか」。シュプレヒコールを上げながら、積雪が道端のそこかしこに残る渋谷の道路上をにぎやかに練り歩いた。道行く買い物客らは足を止め、携帯電話で撮影する外国人の姿もあった。 (中略)

この日はデモの参加者からも、「団結」を願う声が上がった。宇都宮氏に投票した渋谷区の無職大河内睦さん(66)は「きちんと最初にまとまってほしかったが、仕方がない。これをいい教訓にして運動を続けていきたい」と力を込める。

 悩んだ末に細川氏に票を投じたというのは、長女(3つ)を抱え、長男(7つ)の手を引いていた三鷹市の主婦杢大(もくだい)美根子さん(42)。「分裂はしたが、そのおかげでそれぞれの候補がより多くの支持者を増やせたと思う。結果的には今後につながる一歩になった。私たちも頑張りたい」と話した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014021702000104.html
<引用終了>



火炎瓶テツ」こと加室徹に逮捕歴があるかはわかりませんが、今回の逮捕をきっかけに所属する団体を懲戒免職されることは間違いありません。

これが炎を弄ぶ者のさだめです。
炎のさだめ/装甲騎兵ボトムズ
https://www.youtube.com/watch?v=4xSGFgGiumM



彼にとっても国家にとっても反・脱・卒原発はまさしく「ハイリスク・ノーリターン」()です。

今年ももうすぐ暑い夏がやってきます。

子供や老人といった社会的弱者を守るためにも日本国と国民は反・脱・卒原発運動とその信奉者に「さよなら」を言って別れなければなりません。


スポンサーサイト

テーマ : 脱原発
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR