THE END OF 民主党 ~沖縄県内の民主党一般党員がわずか2人となる

反日ハンター・神功正毅です。
サヨクの牙城である沖縄県内における民主党一般党員がわずか2人となっていたそうです。
毎日新聞/民主党:沖縄の一般党員わずか2人 普天間移設で迷走
http://mainichi.jp/select/news/20151022k0000e010229000c.html
<引用開始>
 民主党一般党員沖縄県でわずか2人(6月末現在)になったことが分かった。党費を納めて応援するサポーターも昨年の1406人から130人に激減した。政権与党時代に米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題で迷走したことが県内での党勢衰退につながっているようだ。
   
  同党は、普天間飛行場の移設先について「最低でも県外」という主張を撤回したあおりで、昨年11月の県知事選は自主投票にとどまり、同12月の衆院選にも公認候補を擁立できなかった。県内の昨年の一般党員は18人だったが、今年はさらに落ち込んだ。

 全国の一般党員は昨年より2003人減の2万8156人。サポーターは20万3262人で昨年を2429人上回ったが、党費収入は減少している。来年夏の参院選で共産党などほかの野党との選挙協力を探る背景には、全国的な党の足腰の弱体化がある。

 秋田、山形、和歌山、鳥取、山口、高知、熊本、鹿児島の8県で一般党員は100人未満だった。【飼手勇介】
<引用終了>


一時期は政権を担っていた民主党とは思えない凋落ぶりです。

道理で共産党の提唱する「国民連合政府」構想に岡田代表がほいほい乗っかるわけです。

ましてや党全体の合意のない「ヘイトスピーチ規制法案」が廃案となるのは当然でしょう。

この調子では来年7月に行われる参議院選挙で自公連立与党を過半数割れに追い込み、政局をレームダック状態にするのは不可能です。
正しく

THE END OF 民主党です。

聖飢魔Ⅱ THE END OF THE CENTURY
https://www.youtube.com/watch?v=DJMleuamx2k



民主党のこの凋落ぶりは水が高いところから低いところへ流れるのと同じく自然の摂理である
あの国のあの法則

http://www.h3.dion.ne.jp/~duke/politics/hosoku1.html

<引用開始>

【絶対法則】


第一法則

国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。

<引用終了>


を知らずに朝鮮人に与した愚者、悪人のたどる当然の帰結です。


人はこれを


「自業自得だぁ」(アリー・アル・サーシェス/機動戦士ガンダム00


アリー・アル・サーシェス無双
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23858914?ref=search_key_video


と言います。



ですが、我々憂国派は次回の参院選で自公連立与党の過半数維持に汲々としているわけにはいきません。

次回の参院選で自公連立与党そして次世代の党、日本を元気にする会、新党改革、維新政党・新風の議席の合計を参議院の2/3を超える163議席以上となるよう28議席以上を積み増さなければならないのです。

そして、次回の参議院選挙では有田芳生を含む民主党、社民党、共産党、生活[以下略]の改選候補に

落選という名のヤキを入れなければなりません。


次回の参院選で自公連立与党そして次世代の党、日本を元気にする会、新党改革、維新政党・新風の代表と行動する保守運動代表の桜井誠、当会会長・八木康洋の人間としての力
「器」が裁かれる








「器」が裁かれる。

スポンサーサイト

テーマ : 第24回(平成28年施行)参議院議員選挙
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神功正毅

Author:神功正毅
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR